トップページ
病院ご案内
○設備のご案内
○PET検査のご案内
○脳ドックのご案内
○メタボリック
 症候群検診
○入院のご案内
○病院概要
教会
交通
採用情報


PET検査のご案内


阪神間では初となる「PET」装置の導入

日本人の死因の60%を占める三大成人病「がん」「脳梗塞」「心疾患」は、今のところ早期発見し、最適治療による克服しかありません。65歳以下の壮年者では「がん」死が最も多く、65歳以上の高齢者では「メタボリックシンドローム」に関わる「脳」「心」疾患がほとんどです。アルツハイマー病は個人的にも、社会的にも大問題になっています。当院ではまだ数少ない最先端検査機器「PET」装置を導入し、CTやMRI、内臓脂肪測定器等を駆使して、これらを早期診断し、正常生活をエンジョイしていただくために、全力をつくしてお役に立ちたいと願っております。



PET検査のしくみ

がん細胞は、正常細胞にくらべて、とても多くのブドウ糖を細胞内に取り込んで消費します。この性質を利用して、ブドウ糖が他の臓器より多く集まっている場所をつきとめて「がん」を発見しようというのがPET検査のしくみです。ブドウ糖に「放射性同位元素」が発信器のような役割をして微量の放射線を発するので、それを検知するPETスキャナー(CTに似た装置)で撮影〜画像化し、体内の薬剤分布を調べます。その集まり具合(集積という)で「がん」の位置と大きさ、進行度合いがわかるのです。


※PET(ペット)Positron Emission Tomography(陽電子放射断層撮影法)

■正常例(左写真)
FDGは正常であっても、脳、咽頭口蓋、心臓、腎臓尿管、膀胱、肝臓、胃腸、筋肉などに種々の程度で集積します。



PET検査の優れているところ

全身スクリーニング たった一度の撮影で、全身(目からひざ下まで)の状態を調べます。

転移や再発の発見 全身検査ですから、離れた部位への転移や再発の発見も可能です。

良・悪性の鑑別 検査によって得られた画像で組織の良性・悪性を鑑別することができます。

病期診断 良・悪性の鑑別のみならず、がんの進行の度合いも判定できます。

負担の少ない検査 痛みは薬剤注入時の注射だけ。あとは横になっているだけです。





PET検査の流れ


薬剤となるごく少量のブドウ糖(FDG)を静脈に注射します。 体内に薬剤が十分に行き渡るように、1時間程度安静にします。 PETカメラで全身をくまなく撮影します。 撮影した画像をもとに専門医が読影し、診断します。





このようにして「がん」は見つかります



■膵癌
膵臓癌にFDGの異常集積を認めます。
■乳癌・肺癌合併
乳癌と肺癌にFDGの異常集積を認めます。



■卵巣癌
骨盤2個所および右尿管に隣接してFDGの異常集積を認めます。
■前立腺癌
前立腺癌にFDGの異常集積を認めます。





PET検査の保険適用について
※厚生労働省告示第69号 保医発第0305第1号より

■悪性腫瘍に関して保険適用の対象は下記の様になっています。
悪性腫瘍
(早期胃癌を除く)
●他の検査、画像診断により病期診断、転移、再発の診断が確定できない患者に使用する
※2010年4月1日より改正となりました。

■脳と心臓は下記2疾患に関して保険適用の対象となっています。
てんかん ●難治性部分てんかんで外科切除が必要とされる患者に使用する
虚血性心疾患 ● 虚血性心疾患 による心不全患者で、心筋組織のバイアビリティ診断が必要とされる患者に使用する。ただし、通常の心筋血流シンチグラフィで判定困難な場合に限るものとする。





お申し込み方法

個人で検診を希望する場合
直接下記受付にご連絡ください。検査スケジュールの決定をさせていただきます。詳しくは受付の際、ご説明いたします。
医療機関様を通じた紹介の場合
現在かかっている主治医の先生を通じて、当院を紹介してもらって下さい。その際PET検査希望の旨をお伝えください。

申込書(PDFファイル)はこちらです。プリントしてご利用ください。





PET検査コースのご案内

がん診断コース PET/腫瘍マーカー/CT/MRI/血液検査

アスベスト肺癌検診コース PET/CT/肺機能/血液検査

認知症(アルツハイマー症)
検診コース
PET/痴呆テスト/CT/血液検査

がん、認知症検診コース PET(躯幹・脳)/血液検査

がん、認知症、
メタボリック症候群検診コース
PET/CT/内臓脂肪/腫瘍マーカー/血液検査







□料金のご案内(税込)
保険適用の場合
3割負担 約20,600円
1割負担 約7,200円

キャンセル料
2日前 10,300円
前日 20,600円
当日 51,500円

検 診
A.がん検診
1.スクリーニングコース /躯幹PET+ 腫瘍マーカー +血液検査
103,000円
2.スタンダードコース /躯幹PET+ 腫瘍マーカー+CT(胸部・腹部) +血液検査
123,600円
3.スペシャルコース/
 躯幹PET+ 腫瘍マーカー+CT(胸部・腹部)+MRI(骨盤部) +血液検査
154,500円
B.アスベスト肺癌検診
躯幹PET+CT(胸部)+肺機能+血液検査
113,300円
C.認知症(アルツハイマー症)検診
1.脳PET+痴呆テスト+血液検査
82,400円
2.脳PET+痴呆テスト+CT+血液検査
103,000円
D.がん、認知症検診
躯幹PET+脳PET+血液検査
133,900円
E.がん、認知症、メタボリック症候群検診
脳PET+躯幹PET+CT(腹部)+内臓脂肪+ 腫瘍マーカー+血液検査
175,100円
※上記の各「腫瘍マーカー」をクリックで詳細がご覧いただけます。

一泊検診
F.一泊健診
院内宿泊施設があります(食事なし)※詳しくは当院までお問い合わせください。
(各料金に追加)1名 5,150円 2名 7,200円
申込書(PDFファイル)はこちらです。プリントしてご利用ください。








カードのご案内

●クレジットカード
 以下のカードのお取り扱いができます。
 JCB、VISA、Master Card、UFJ Card、AMERICAN EXPRESS

●キャッシュカード
 旧東京三菱銀行を除く銀行と、郵便局のカードがご利用可能です。

※詳しくは病院事務所までお問い合わせください。










Copyright(C)2009Agape Kabutoyama Hospital All Rights Reserved.