トップページ
病院ご案内
○設備のご案内
○MRI検査のご案内
○脳ドックのご案内
○入院のご案内
○病院概要
教会
交通
採用情報


次世代MRIで可能になった全身MRI腫瘍ドック

全身MRI腫瘍ドック

アガペ甲山病院ではMRI装置(日立社製ECHELON Smart超伝導1.5テスラMRI装置)を用いて全身(頸部から骨盤部)のがん検診を行います。これまで行われていましたPETによるがん検査と比較してほぼ同程度の精度という結果がでています。

MRI腫瘍ドックの最大のメリットは、放射線被ばくが全くありません。また、このMRI腫瘍ドックでは造影剤(放射性同位元素が含まれる)を使用しませんのでより安全です。さらに、検査前の食事制限もありません待ち時間も無く検査が行えます。高画質かつ短時間での撮像が可能となり高い精度で検査することができます。

さらに、診断精度を高めるため、MRI検査では「DWIBS:拡散強調画像」・「T2:強調画像」・「STIR:脂肪抑制T1強調画像」の3種類を撮像し検査を行います。

女性に優しい「無痛MRI乳がんドック」

無痛MRI乳がんドックは、乳がんを診断する新たな検査方法です。放射線被ばくが全くなく、造影剤(放射性同位元素が含まれる)も使用しません。さらにマンモグラフィのように、乳房を挟まないため痛みがありません。検査着のまま、うつ伏せの状態で検査ができます。

男性が気になる「MRI前立腺がんドック」

前立腺がんは初期症状がなく静かに身体を蝕んでいくため、サイレントキラーとも呼ばれています。前立腺がんの発見に有用とされているMRI検査。さまざまな断面画像に加え、特殊な方法を用いて検査を行います。

「肺がんドック」

肺がんの検査方法は、CT装置(日立社製Supria grande64chマルチスライスCT)での検査が適しています。撮影時間は約5秒程度にも関わらず、胸部単純X線撮影だけでは発見できなかった腫瘍や、心臓、骨に隠れている腫瘍を発見することが可能です。

アミノインデックスリスクスクリーニング(AIRS)

AIRSは、1回の採血(5ml程度)で、血液中のアミノ酸濃度バランスを評価します。現在がんであるリスクを評価する(AICS)と、4年以内に糖尿病になるリスクを評価する(AILS)を同時に検査できます。

検査の内容と料金のご案内

全身MRI腫瘍ドック

料金 100,000円(税込)
基本検査 診察・血液検査(一般)
腫瘍マーカー:胃、大腸、胆道、肝臓、膵臓、
(男性:前立腺 女性:子宮、卵巣)
全身MRI腫瘍検査 全身MRI腫瘍検査(頸部〜骨盤) ※頭部、四肢を除く

全身MRI腫瘍ドック+脳ドック

料金 150,000円(税込)
基本検査 診察・血液検査(一般)・AICS
腫瘍マーカー:胃、大腸、胆道、肝臓、膵臓、
(男性:前立腺 女性:子宮、卵巣)
全身MRI腫瘍検査 全身MRI腫瘍検査(頸部〜骨盤)+(頭部) ※四肢を除く

無痛MRI乳がんドック

料金 50,000円(税込)
基本検査 診察・血液検査(一般)
MRI腫瘍検査 MRI腫瘍検査(乳腺)

MRI前立腺がんドック

料金 50,000円(税込)
基本検査 診察・血液検査(一般)
MRI腫瘍検査 MRI腫瘍検査(前立腺)

肺がんドック

料金 50,000円(税込)
基本検査 診察・血液検査(一般)・腫瘍マーカー(肺)
呼吸器検査 肺CT検査

アミノインデックスリスクスクリーニング(AIRS)

料金 25,000円(税込)
血液検査 血液検査によるがん検査(AICS)+生活習慣病検査(AILS)


Copyright(C)2009Agape Kabutoyama Hospital All Rights Reserved.